Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

東洋一美しいと言われている与那覇前浜ビーチをはじめ、とにかく海が綺麗です。
島内のビーチの砂は真っ白サラサラで、まるで粉のようです。

日本百景に登録されている東平安名崎など、絶景が見られる場所もいくつかあります。

また、来間島、池間島、伊良部島、下地島など、宮古島周辺の離島にも橋を渡って車で気軽に行くことができます。それぞれの橋から見える景色も圧巻です。両サイドを美しい海に囲まれるドライブはとても開放的です。

もちろんシュノーケリングやダイビングも楽しめます。業者を利用して船で沖へ出るのもいいですが、ビーチから気軽にアタックできる場所でも海中のカラフルな景色を楽しめます。

海中の手つかずな自然はもちろん、陸地も緑が豊かで観光地化されすぎていないところがまた魅力的です。ビーチの側に建物がたくさん建っていて景観を壊しているとか、ビーチがすし詰め状態の混雑などということもありません。

アクティブに海で遊ぶもよし、ゆっくり景色を眺めて過ごすのもおすすめです。

本当に海が綺麗なので、なかなか見飽きないと思います。
平坦な島なので空がとても広く感じられます。

公共交通機関はあまり普及していないので、レンタカーでゆっくり回るのがおすすめです。

寄稿:クマノミさま


MIMIYAKO8沖縄本島から飛行機で約50分ほど、美しいビーチがいくつもあるリゾート感を十分に楽しめる安らぎの島です。

島内にはリゾートホテルがいくつもあり、高級 なホテルや目の前にビーチが広がる素敵な場所まで数多く選べます。

リゾートホテル以外にも街中にある格安ホテルも多くあるので頼もしい限りです。

その他にもペンションタイプの宿もあれば古き良き沖縄を味わえる民宿タイプもあります。

それに加えて最近沖縄の色んな場所に進出してる、素泊まりタイプのマンショ ン貸部屋タイプもあるので自由に泊まるのもお薦めです。

以前は那覇空港からスカイマーク便が就航していましたが、今は飛んでなく日本航空と全日空の2つと なっています。各社一日朝から夜まで何便も飛んでいるので、一日を通してアクセスには事欠きません。料金は片道8,000円から9,000円ほどの価格設定が 多いので、早めに予約購入するとお得になっています。また各地から格安パッケージツアーなどが旅行会社から発売されてるので、この辺りも日々チェックして ると安く宮古島を楽しめるのでお薦めと言えるでしょう。概ね3泊4日のリーズナブルなホテルを使用したプランで、上手く行くとツアー代金が東京羽田空港使 用からで38,000円ほどで行けますが、これが夏休みやゴールデンウィークシーズンになると3倍ほどに跳ね上がり110,000円ほどになってしまう ケースが多いです。また東京羽田空港からであれば宮古島まで直行便が飛んでるので、朝6時台に乗ってお昼前の午前中に到着出来るのでとても便利になっています。

宮古島の空港から町中までは車で15分程、一番栄えてる平良という町には公設市場という市場があり、スーパーはもちろんレストランや食堂など生活が便利な 場所になっています。宮古島の沖縄そばは宮古そばと 呼ばれていて、コシのある丸太麺が使われカツオだしの澄んだスープが特徴的になっています。特筆すべき 点としては麺の下に刻んだ三枚肉が入ってるので具が隠された状態になって出来て来ます。一瞬具無しそば?かち思われがちですが、食べてると中から出て来る のでビックリする人が多くなっています。

お寿司屋さんに入ればウミヘビ汁があったり、ソーメンちゃんぷるーを頼めば驚くほど麺が細く上質だったり沖縄本島 との料理の違いを楽しむのもお薦めです。またここ数年はファーストフード店もいくつか進出して来てるので、宮古島の料理が飽きたとしてもモスバーガーや サーティーワンアイスクリームなども食べられます。

ビーチまでは町中ステイの場合はレンタカーが必要になりますが、上手くいけば一日3,500円から 4,000円ほどで借りられます。

町中から車で10分ほど行けば、砂山ビーチという白砂と海のコントラスト最高に美しいビーチへ行けます。また宮古島東急リ ゾートまで車で20分ほど行くと、その前に長く広がるビーチが最高に美しいので宮古島らしさを十分に満喫出来る事間違いありません。更に足をのばせば来間島という小島があり、ここへは来間大橋が通ってるので車ですんなり行く事が出来ます。こちらも極上のビーチがあり特にサンセットタイムが美しいのでお薦め です。小さな島ながらカフェレストランもあるので雰囲気抜群で味も良しで人気店となっています。

来間島以外にも島の北側には池間島という小島があり、こ ちらにも池間大橋がかかっているので車でスムーズに行けます。ここも魅惑の飲食店がありサザエの壺焼きをリーズナブルに食べられたり、出汁の効いた美味し い宮古そばも味わえます。

空気の美味しい島にて、美しいビーチはもちろん、開放的にステイしながら美味しい物を満喫するには最高な宮古島です。

寄稿:かびひゃさま
Photos by PAKUTASO

ルート

Leave a Review

オススメ度を入力→
Publishing ...
Your rating has been successfully sent
Please fill out all fields