Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

透明度抜群のファミリー向けビーチ「瀬底ビーチ」と、アクティブ向けの「アンチ浜」があります。のどかでいい島です。


沖縄って良いですね。海は綺麗だし、空は青く、人々は温かい。私は沖縄でPADIのスキューバダイビングの免許をとり、連休があれば沖縄へ遊びに出かけるほど、沖縄が好きです。

オススメのダイビングエリアについてご紹介させて頂きます。

車 でも行ける瀬底島ですが、ミニ伊江島といったところでしょうか。船ですと本部港から10分くらいの島で、伊江島水納島が荒海の影響で行けない時にでも影 響をあまり受けないポイントです。アカマツカサイセエビクマノミなど見る事が出来ます。海底にはハナヒゲウツボの幼魚がいたりします。洞窟があった り、漁礁があったりしますので、ライトを持参する事をオススメします。

 ダイビングショップでよく利用するのが、北部の瀬底島にあるダイビングショップシ一ドア」です。オ一ナ一は、関さんという方でインストラクター歴は数十年で還暦を向かえられた今でも現役で活躍されてます。沖縄のダイビングショップではもちろんのこと、全国各地のダイビングショップでも関さんの事を知る人は多いくらい有名な人物です。トレードマ一クはダイビングのやり過ぎ?お酒のやり過ぎ?でハゲてしまった頭と髭です(笑)。とても親切な指導はもちろんのこと、安全にダイビングを楽しむ為の方法を一から教えてくれました。

趣味はギターで昔は路上ライブやスナックなどでライブ活動をしてたりと歌う事が好きな人です。昼はガイド。夜はエンターティナ一の2つの顔を持ち合わせています。機会があれば居酒屋でギターを弾いてくれたり、一緒にエイサーを踊ってくれます。とても愉快な人です。是非、北部へお立ち寄りの際はシ一ドアを訪れて見て下さい。

寄稿:ないちゃ一さま
Photos by Kugel

ルート

Leave a Review

オススメ度を入力→
Publishing ...
Your rating has been successfully sent
Please fill out all fields