Radius: Off
Radius:
km Set radius for geolocation
Search

楽しいところが多いだけが沖縄ではありません。第二次世界大戦では悲惨な戦場となった事も忘れてはいけません。

ここでは女学生たちが当時の戦争に否応なく巻き込まれて若い命を落とした悲しい事実を真正面から見つめています。静謐な照明を落とした空間で、もの言わぬ彼女たちの写真を見て黙祷し「戦争とは何か」という深いテーマを考えてみる事も、縁あって沖縄を訪れた者として大事な事だと思います。

そして決して昔の終わった事でなく今にもつながっている事を実感し、彼女たちをはじめ戦争の犠牲になった方々のおかげで、今の日本があるという事を心に刻んで生きて行こうと思いました。

寄稿:もちぬこさま


 Deigo_Monument_in_Okinawa観光バスで解説付きで案内していただきました。子供の時に本を読んでとても興味があったのでいちど沖縄に行った時には訪れたいと思っていた場所でした。

夏の暑い時期でしたが岩場の洞窟冷気が漂い、厳かな空気にさらに説明のおばさんの話を聞きに当時の女学生達の温かい想いと強い意志、優しい情熱がとても感じるような気がして凛とした気持ちになりました。

ここに来る前に子供の時に読んだ本をもう一度読み返していたので、思いはさらに強くなりました。歴史を思いながら観光するときにいつも思いますが、その歴史を振り返る作業をしてから訪れると言うことでさらに理解が深まり、当時の人々の気持ちに近づけるような気がします。その想いの中で今現在の様子と重ねることで、二度とこのようなことが起きてはいけないと言う思いも強くなりました。

近い未来遠い未来自分がどうしたらいいのか、何を考えてないのか、当時の人たちとの比較をしながら再考察する機会を持つことできるような気がします。

義務教育でせっかく歴史を学び、今、平和に暮らすことができていることに感謝をしながら、新たな未来を考える機会を多くの人に持っていただくためにも、こういう施設を存続し守り続けていただきたいと強く思いました。当時を知っている人も少なくなり、高齢化も伴ない、続けていくのが大変だとおっしゃっていたのが非常に気がかりです。多くの人が足を運んで下さるとよいなと改めて思いました。

寄稿:みんなのママさま
Photos by A-gota

ルート

Leave a Review

オススメ度を入力→
Publishing ...
Your rating has been successfully sent
Please fill out all fields